合格発表

德矢誠三です。

 

先日12月20日、一級建築士試験の合格発表がありました。

 

学科試験に合格したのが2年前、製図試験でしばらく足踏みをしました。

 

2年前の課題は「美術館」、昨年の課題は「老健施設」・・・今年は「図書館」でした。

 

本業では、なかなかお目にかかれない・・・課題達です(笑)。

 

しかしながら、おかげさまで何とか合格にこぎつけました<(_ _*)>

 

 

“後継ぎ”と目されておりますと、現場でもヘタなことができない

 

どこに行っても人様に見られている、という気概は少なからずあるものです。

 

一級建築士であるとかないとかも、関係があるかもしれませんが

 

私より上手に現場が動かせる人は、ゴマンといます。

 

私より上手に設計ができる人も、ゴマンといるでしょう。

 

より多くの人のお役に立ち、「生まれ故郷“奈良”」の街並みの担い手として

 

今回頂きました、資格の名に恥じないよう

 

尚一層の努力を続けてまいりますので、皆さま、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

合格祝いとしてお酒やケーキ、お手紙にお電話を頂戴し、有難い限りです。


コメントを残す

德矢 誠三
德矢 誠三